やまなし移住・定総合ポータルサイト運営要領

(趣旨)

第1条 この要領は、山梨県 が構築したやまな移住・定総合ポータルサイト(以下「サイト 」という。)の運営に必要な事項及びサイトを通じて情報発信するすべての者が、サイト内ページの更新及び情報発信をしていく上で 遵守すべき事項について定めるものとする。

(管理運営)

第2条 サイトの運営管理は、山梨県総合政策部地域創生・人口対策課(以下「管理者」という。)が行い、常に適切な状態になるよう管理する。2 サイトのシステム運用・保守は委託業者(以下「業者」が行う。

(サイト編集者)

第3条 サイトに掲載している情報を編集できるものは、次のいずれかに該当する者とする。
(1)管理者
(2)市町村

(ユーザー名、パスワード)

第4条 管理者は、市町村に対し、ユーザー名、パスワードをそれぞれ設定し、付与するものとする。
2 管理者及び市町村は、サイト編集を行う際は、前項のユーザー名、パスワードにより編集サイトにログインした上で、編集権限の範囲内で行うものとする。
3 ユーザー名、パスワードは、自らの責任で適切に管理しなければならない

(サイトの編集権限)

第5条 サイト内では、次の範囲を編集できるものとする。
(1)管理者は、サイト内の全て
(2)市町村は、市町村ページ、イベント情報

(サイトの編集方法)

第6条 市町村は、前条の編集権限内において、管理者の承認を経ることなく、独自の判断でページを更新することができる。
2 管理者は、全てのページを更新できるとともに、サイト内で不適切な表現や情報があると認められる時は、たとえ市町村が更新した内容であっても、修正を行う場合がある。この場合、管理者は市町村へその旨連絡することとする。

(SNSの編集方法)

第7条 サイト内では、サイトに埋め込んだSNS(以下、「移住ポータルSNS」という。)を使用して地元の日常情報を発信していくこととする。
2 移住ポータルSNSはtwitter、facebookを使用する。
3 移住ポータルSNSは、管理者と市町村が協力していくものとする。
4 移住ポータルSNSで情報発信をする内容は、管理者や市町村が既に所管している既存SNSに掲載した内容を、移住ポータルSNSへも同じ内容を掲載することを原則とするが、新たに記事を作成し発信することも可能とする。
5 管理者及び市町村は、少なくとも月に1回程度移住ポータルSNSへ情報を掲載する。

(個人情報の保護)

第8条 管理者及び市町村は、個人情報の取り扱いについて個人情報の重要性を認識し、個人の権利利益を侵害することがないよう、その適正な取り扱いに努めなければならない。

附則

この要領は、平成31年3月29日から施行する。

以上