北杜市 ほくとし


北杜市は、県の最北端に位置し、平成16年に明野村、須玉町、高根町、大泉村、長坂町、白州町、武川村が合併し、平成18年に小淵沢町も加わって誕生しました。 面積が、約600㎢と県内最大の市で、美しい山岳景観に加え、国蝶オオムラサキの生息数、ミネラルウォーターの生産量、日照時間がそれぞれ日本一といわれており、自然環境に恵まれた文字どおり「山紫水明」の地といえます。北杜市では、清らかな水資源や高原性の気候と長い日照時間から得られる多様な農作物が生産されており、四季を通じて自然とふれあえることから、都市から移り住む人も増えています。

人と自然と文化が躍動する環境創造都市

・日本百名山にも選ばれた八ヶ岳や甲斐駒ヶ岳、瑞牆山、金峰山に囲まれ、南には富士山を望む日本有数の山岳景観を有しています。


・年間を通して降水量が少なく、日本一の日照時間がもたらす太陽の恵みと清らかな水は、新鮮でおいしいお米や野菜、果実を生みだします。


・妊娠期から子育て期にかけて総合的に支援するワンストップ窓口の設置や、保育園や学校で食育を促進する教育ファームなど、安心・安全な子育てと教育に力を入れています。

市町村窓口
(問い合わせ先)
北杜市 移住定住・しごと相談窓口
〒408-8585 北杜市長坂町長坂上条2575-19(長坂総合支所内)
TEL 0551-45-8282
メール chiiki@city.hokuto.yamanashi.jp
市町村窓口へ行く交通アクセス
(電車)JR中央線新宿駅から甲府駅まで特急で約90分。甲府駅から各駅停車に乗り換えてJR長坂駅まで約30分。長坂駅から長坂総合支所まで徒歩3分。
(車) 中央自動車道長坂ICから長坂総合支所まで約8分。
その他・留意事項
・北杜市は面積が広く、市内でも場所によって標高差があります。冬季は積雪や道路の凍結がありますので、寒さや車の備えは必須です。
・ゴミ出しについて、地域の自治会に加入している場合は、自治会のゴミステーションを利用できますが、事情により加入していない場合は、市総合支所へご自身で排出していただきます。
人口
47,587 人(H30.1.1)
面積
602k㎡
市町村のすがお