韮崎市 にらさきし


韮崎市は、日本のまんなか「山梨県」にあります。山梨県の左上、そして甲府盆地の左上に位置します。
雄大な南アルプス、八ヶ岳(やつがたけ)、茅ヶ岳(かやがたけ)といった、日本の「百名山」に名を連ねる山々、 そして霊峰富士山という偉大な名峰に周りを囲まれているのが韮崎市の特徴。

それでも土地が開けているため、日照時間はとても長いのです。そのため野菜や果物の実りがとても豊か。一年を通して自然の恵みを受け取ることができます。

韮崎市 移住ポータルサイト

【にらさき市】屈指の暮らしやすさ。百名山に抱かれたコンパクトシティ

韮崎市 移住ポータルサイト


♪ 便利で生活に不便を感じない田舎。でも自然はとても豊か

山梨県の北西部のまち、韮崎市。田舎の良さとまちの便利さが絶妙なバランスの韮崎市。
駅から半径1.5kmの範囲に暮らしに必要なお店や施設がギュッと詰まっているので、車で30分も走れば今日の買物は完了です!
車を持たずに生活している方もいます。

中央には七里岩(しちりいわ)台地があり、それを挟むように1級河川の釜無川が南を、塩川が北を走ります。
ほんの少し移動するだけで見える山・景色が変わる、飽きることのないまち。水はもちろん、自然の恵みの美味しさ。

韮崎市の人々は、このまちの空気のようにおだやかです。


七里岩と八ヶ岳_韮崎市の写真.jpg

まちのあちらこちらから東南に富士山を眺めることができ、八ヶ岳鳳凰三山茅ヶ岳など、雄大で美しい名峰の数々が一望できるため、登山好きの方々には登山拠点としても喜ばれています。
スキーやスノーボードだって日帰りで行けちゃう!


♪ 景色も歴史も楽しめる

満開に咲き誇る「わに塚のサクラ」や「新府(しんぷ)桃源郷」。
降りそそぐ太陽と緑に包まれた穂坂台上のぶどう棚の景色。
南アルプスユネスコエコパークの「甘利山(あまりやま)」では、約15万株のレンゲツツジが山頂一帯を真紅に染め、雲海の向こうに「富士山」を望めます。
歴史では、武田家最後の城「新府城跡」や「武田八幡宮」も。

ノーベル賞を受賞した、名誉市民 大村智博士が「世界中を探してもこんなにも美しい場所はない」と称賛する自然豊かなまちです。
サッカーを中心に地域スポーツ活動が盛んに行われている「サッカーのまち」でもあります。

地蔵ヶ岳_韮崎市の写真みんなで畑を作るイベント_韮崎市の写真子育てセンター にらちび_韮崎市の写真七里岩と八ヶ岳2_小サイズ_S.jpgわに塚の桜_S_韮崎市の写真.jpgP1233383_補正後_w1000_S.jpg

14◎_S.jpg

韮崎市 移住ポータルサイト

市町村窓口
(問い合わせ先)
[韮崎市 移住・定住相談窓口]
電話番号:0551-30-4321

午前9時~午後6時(第3月曜日 定休)
〒407-0015 山梨県韮崎市若宮1-2-50
韮崎市民交流センター「ニコリ」1階(JR韮崎駅前)

[韮崎市役所 総合政策課/人口対策担当]
電話番号: 0551-22-1111(内358/359)
〒407-8501 山梨県韮崎市水神一丁目3番1号 3F
市町村窓口へ行く交通アクセス
【電車】
JR中央線 新宿駅~韮崎駅(あずさ)〔約1時間30分〕
JR中央線 松本駅~韮崎駅(あずさ)〔約1時間10分〕

 <JR韮崎駅から>
 韮崎市役所まで…徒歩約10分
 韮崎市移住相談窓口(韮崎市民交流センター「ニコリ」1F)まで…徒歩約1分

【車】
中央自動車道「韮崎IC」から約10分
その他・留意事項
人口
29,470人(R1.7.1時点)
面積
144k㎡
市町村のすがお