忍野村 おしのむら


雄大な自然に囲まれた忍野村は、かつては純農村であったが、今は忍野八海を中心に年間約85万人もの人が訪れる観光地である。また、昭和50年代のハイテク産業の進出により、忍野村の工業は、飛躍的に強化された。 現在、忍野村は総合計画の基本構想である「富士に融けこむ学び舎サロン」を目指し、人口増加や経済面の恵まれた条件に甘えることなく、「融和」の精神をもって顔の見える関係を築きながら、いわば村をサロンのように見立てて、「学び」と「参加」によって将来展望の持てる地域づくりを進めている。

富士に融けこむ学び舎サロン~「融和」「学び」「参加」で未来で拓く村づくり~

富士山の麓にある忍野村は標高936メートル高原の村であり、富士を配した美しい景観、大陸性のさわやかな気候、動植物の豊かな生態など、富士山と密接な関係にある忍野には自然の魅力がいっぱいです。

「忍野村定住化に関する取り組み」

  • 定住化促進新築等補助金
  • 子ども医療費助成(18歳年度末まで)
  • おしの子育て支援プラットフォーム推進事業(電子母子手帳アプリの導入など)

を実施しています。

市町村窓口
(問い合わせ先)
忍野村 企画課
〒401-0592 忍野村忍草1514
TEL 0555-84-7738
メール kikaku@vill.oshino.lg.jp
市町村窓口へ行く交通アクセス
(電車)
1.新宿駅からJR中央線に乗車し、大月駅下車(所要時間約90分)
2.大月駅から富士急行大月線に乗車し、富士山駅下車(所要時間約50分)
3.富士山駅から「路線バス[内野行き]」または「ふじっ湖号」に乗車し、「忍野村役場前」バス停下車(所要時間約25分)
(車)
1.東名高速道路御殿場I.C.から国道138号線経由で忍野村(所要時間約45分)
2. 中央自動車道河口湖I.C.から忍野村(所要時間約20分)
その他・留意事項
ゴミの出し方について
指定のゴミステーションに可燃物不燃物等の区分別に、決められた収集日と時間があります。詳細は忍野村のホームページをご覧ください。
人口
9,566 人(H30.1.1)
面積
25k㎡
市町村のすがお